クレジットカード収入
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
【ユロ円 日足】
4/28 ユロ円日足

【ユロ円 1H】
4/28 ユロ円1H

【ポン円 日足】
4/28 ポン円日足

【ポン円 1H】
ポン円 1H

【ドル円 日足】
4/28 ドル円
スポンサーサイト
2011.04.29 Fri l トレード視点 l コメント (0) トラックバック (0) l top
・エントリー 119.06L×2 (8:23)
・119.01で損切 (15:47)

・取引を振り返って
雲下の節目を狙ってロングエントリーしたが、甘かった。
118.25-60の抵抗ゾーンが意識されて反発上昇。
ロンドン参入でさらに下落の可能性も考え、一旦仕切りなおしで損切を決行。

今見たら利が乗っているポジションだが、
普段は損切をためらって傷を深くするので、ナイス損切!と敢えてコメント。

4月26日のトレード


2011.04.27 Wed l トレード記録 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【今日の月齢 23.9】

【日足チャートより】
4/27 ユロ円日足
・昨日の日足は
陽線 フィボの23.6をウロウロしている
・一目の雲は
下に口をあけている状態だが、右側はなだらかに上向き。
・MAの状態は
MA6だけが下向き、以前他のMAは上向き。

【1Hのチャートより】
4/27 ユロ円1H
・気になるポイント
やはり120円台に乗せるかどうかがポイント。

・注意したい事
日足で見るとMA24に支えられて上昇が続いているのだが、上値も抑えられておりペイントを形成しているようにも見える。
一気に動くと2円くらい?は動きそうなので、ここはじっとブレイクを待ちたいところ。


【日足チャートより】
4/27 ポン円日足
・昨日の日足は
陰線 MA55とMA300が視野に入ってきた。
・一目の雲は
下に口をあけている状態だが、右側はなだらかに上向き。
・MAの状態は
MA6と24はデットクロスしたが、他のMA55~300が133.80-131.90のゾーンにいる。大きいスパンで見ると方向感のない状態にも見える。

【1Hのチャートより】
4/27 ポン円1H
・気になるポイント
雲下に抜けてからダラダラと下落中。迂闊なナンピンロングは死亡の元。

・注意したい事
何度もワークしている134.20ゾーン。
フィボピボのS1と987がサポートに入っているゾーンだが抜けたら132円が視野に入ってくるので気をつけたい。


【ドル円】
ドル円日足
2011.04.27 Wed l トレード視点 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【今日の月齢 21.9】

【日足チャートより】
4月25日 ユロ円日足
・昨日の日足は 陰線 感謝祭という事もあり商いが薄い感じ。実体が小さく上下に髭
・一目の雲は  下に口は空いているが、右横にはもう厚い雲が控えている。ぶつかった時の動きに注目
・MAの状態は 垂れていたMA6は横這いに変化。他のMAは右斜め上向き


【1Hのチャートより】
4月25日 ユロ円1H
・気になるポイント
大きく見ると120.30-119.90が上値抵抗帯。120.40付近にはMA300が控えているので、売っていくならばこの辺りまで引き付けてからにしたい。

・注意したい事 今日も感謝祭で商いは薄いが、15~16時台のトリッキーな動きに注意したい。



【日足チャートより】
4月25日 ポン円日足
・昨日の日足は 陽線 ただし実体は小さく上下に髭。金曜から感謝祭という部分が大きそう。
・一目の雲は  真下はまだ口をあけているが、右上がりになってきている。
・MAの状態は 垂れていたMA6は横這いに変化。他のMAは右斜め上向き(ユロ円と同様)

【4Hのチャートより】
4月25日 ポン円4H
・気になるポイント
122円と140円を結んだフィボの23.6%の所は何度も反応している所。
上に抜ければまた140を目指す動きになるのかもしれないので、その場合は押しを待って買って行きたい。

・注意したい事
1Hで見ると今の場所は絶好の売り場に見えた。しかし大きな時間枠で見ると確かに売り場でもありタイトストップのエントリーは面白いかもしれないが、どちらかといえば134円割れや133.10での反応を見てから買いの方が大きな流れに乗れるかも。


どちらにしても感謝祭でトリッキーな動きも考慮し、月曜日だという事も含めて無理は厳禁。

【ドル円日足】
4月25日 ドル円日足
2011.04.25 Mon l トレード視点 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ユロドル 
4/21 ドル日足

・エントリー 1.4521S×1 (4/20 23:01)
       1.4638S×2 (4/21 18:58)
・ストップ  1.4984
・結果  21日21時過ぎに 1.4593で一括利食い 


直近高値を意識してのエントリーだったが、1発目は見事に踏まれた。
その救出部隊としてのエントリーが1.4638。これは際のエントリーだったと思うが、その後の下落&反発で弱腰になってしまったの(当初のリミットは 1.4571)が問題点。

伸びる時は勝手に伸びる利益を、自分で止めてしまった。
2011.04.22 Fri l トレード記録 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【今日の月齢 18.9】


【日足チャートより】
4/22 ユロ円日足
・昨日の日足は 陰線。その前日の日足とあわせてみると孕み線を形成?
・一目の雲は 右肩上がり。まだ雲中に入り込むようには見えない。
・MAの状態は MA6がそろそろ24とクロスしそうな雰囲気に。他は昨日と同じ。

【1Hのチャートより】
4/22 ユロ円1H
・気になるポイント
日足で見る120.20と118.20付近。これをどちらかに抜ければ、また新しいトレンドとなるのかもしれない。
現状の1HからはフィボピボのR2とS2を抜けた方についていくイメージ。

・注意したい事
値幅が狭い分、突き抜けたら一方通行の可能性があるので飛びつきの逆張りは禁物。



【日足チャートより】
4/22 ポン円日足
・昨日の日足は 陰線 実体はさほど大きくない。
・一目の雲は まだ下に口をあけている状態。
・MAの状態は こちらも方向感なし。垂れて来ているMA6が24とクロスしそうという事もユロ円と同じ。

【1Hのチャートより】
4/22 ポン円1H
・気になるポイント 
20日から134.75付近で下髭をつけて反発上昇が3回もある。
同様に上値は135.70-136.00ゾーンががっちりブロック。
18日から大きく動いた分、小休止してエネルギーを溜めているようにも見える。

・注意したい事
ユロ円同様、飛びつき逆張りはハイリスク。
エントリー前にきちんと日足チャートを確認。


【ドル円日足】
4/22 ドル円日足

雑感:陰線6日連続中。今日も陰線なるか・・・。
このドル円が陰線続きな事が、ユロ円もポン円も上に行けない大きな理由かも。
2011.04.22 Fri l トレード視点 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【今日の月齢 17.9】

【日足チャートより】
4/21 ユロ日足

昨日の日足は:下髭がほとんどない陽線
一目の雲は:凹んではいるが雲上
MAの状態は:MA6は下向き、それ以外は上向き
その他:
【1Hのチャートより】
4/21 ユロ1H

気になるポイントなど
月曜日にMA987が絡んだ位置からの反発が続いている。
現状は120.30ゾーンが天井となり揉み合いを形成中。
高値揉み合い→突き抜けて更に上昇・・・となるならフィボピボのR1とMA200近辺の攻防を見守ってから。
また雲上限&MA55の位置するポイントまでの下落局面が一番の押し目ポイントと見ています。

注意したい事:この局面でのショートは危険という事!


【日足チャートより】
4/21 ポン 日足

昨日の日足は:陽線、MA24のサポートを受けている
一目の雲は:凹んでいるが雲上。
MAの状態は:MA6は下向きからちょっと横ばい。24、55は上向き。
他の100,200,300は横ばい。

その他
ユロ円と同様フィボ38.2%で下落が止められている意味に注目。
130円台を見たいのだけれど、と呟きます。


【1Hのチャートより】
4/21 ポン1H

気になるポイント:雲上に出ているものの、現在は上値を抑えられて緩やかに下落中。
134.80ゾーンは逆張りロングも考えたいポイントだが、損切ラインが133.70付近と考えると幅が問題。
雲下にMA987とフィボピボのS3がいるので、ここまで落ちてくるなら・・・と検討中。
注意したい事:
ショートは雲下に抜けて戻ってきてからでも遅くない!

【日足チャートより】
4/21 ドル日足

昨日の日足は:実体が薄く上下の髭が気になる形
一目の雲は:雲上にいるが、ポカンと口をあけている状態
MAの状態は:MA24は上に向いているが、それ以外は方向感なし。

その他
クロス円の動向を握るドル円。
肝心の通貨なのに、これだけ38.2%からの反発がない。
しかもこの82.10-81.80付近を下抜けるとフィボ50%が見えてくることになり、ユロ円ポン円も下に足並みを揃えそう→GWの円高再び?のきっかけになりそうな。
悩ましい動きをしています。
2011.04.21 Thu l トレード視点 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【今日の月齢 16.9】


【日足チャートより】
20日 ユロ円日足

昨日の日足は:
一目の雲は:
MAの状態は:

【1Hのチャートより】
20日 ユロ円1H

気になるポイント:
注意したい事:


【日足チャートより】
20日 ポン円 日足

昨日の日足は:
一目の雲は:
MAの状態は:

【1Hのチャートより】
20日 ポン円1H

気になるポイント:
注意したい事:
2011.04.20 Wed l トレード視点 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【今日の月齢 15.9】

【日足チャートより ユロ円】
ユロ円 日足

昨日の日足は: 123円の高値からの下落中。陰線。
一目の雲は: まだ雲上にいる。上限は119.95付近
MAの状態は: MA6は首折れ状態、MA24がやっと下を向き始めたくらい。他はまだ斜め上。

【1Hのチャートより ユロ円】
ユロ円 1H


気になるポイント 
日足のMA24が117.95付近にいる。
そして1HのMA24も118円付近にある。一旦は118円に乗せる可能性もありそう。
そのポイントまで来ればショートでエントリーしたい。

注意したい事  値頃感ロング
3月後半の上げ相場の上昇ラインと今形成中の下げラインは、123.30の高値を中心にしてみると、ミラー相場(という言葉はあるんだろうか?)っぽい。
昨日到達し、今もウロウロしている116.60-117.20は少し揉み合ったゾーンではある・・が、この位置でのロングはまだ足場が弱いイメージ。
EMA987の控える116.80ゾーンで打診ロングも面白いが、こちらはストップをタイトに入れておく必要がありそう。
希望は本格的な上昇が始ったポイントの115.60付近までの下落と、さらにその下の113.60ゾーンまでの下落。

【日足チャートより ポン円】
ポン円 日足


昨日の日足は:長い陰線
一目の雲は:132.25に雲の上限あり。ワークしているかどうかは不明だが、昨日はMA55とダブルで下落を止めた。
MAの状態は:
MA6だけが首折れ状態。他は横ばい&気持ち斜め上。

【1Hのチャートより ポン円】
ドル円 日足


気になるポイント:フィボ
ポンドは割りとフィボと相性が良い。
昨日の下落も直近高値安値を結んだフィボのの38.2%(133.25)で止まっているように見える。

注意したい事:
クロス円の下落底打ち確認は、割と東京時間に起きその日の夕方欧州オープンで一気に買い戻され流れが反転するというパターンを見ている。
今回はまだそれがない。
値幅の大きいポン円だけに焦ってのエントリーは控えたい。

ロングではいるなら132.60付近ではちゃんと引き付けてエントリーが必要と思われる。
2011.04.19 Tue l トレード視点 l コメント (0) トラックバック (0) l top
【今日の月齢 1.9】

【日足チャートより】
ユロ円 日足


昨日の日足は:6日振りに陰線引け
一目の雲は:雲の上限にMA55が沿う様な形になってきている。
MAの状態は:MA6&24&55まで上向き

【1Hのチャートより】
ユロ円 1H


気になるポイント:119.70-120.10ゾーンと 119.20-30ゾーン
注意したい事:4月7日にECBの政策金利発表あり。

【日足チャートより】
ポン円 日足


昨日の日足は:陽線。だが実体の薄い十字足っぽい形で引けた。
一目の雲は:ちょっと厚くなってきているような
MAの状態は:MA24も上向きになってきている。MA55は雲中にいるが少し上を向きかけ。

【1Hのチャートより】
ポン円 1H


気になるポイント:136円ラインのポイントでの攻防。
注意したい事:やはりポンドはトレンドに乗ると一方通行という事。

2011.04.05 Tue l トレード視点 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。