クレジットカード収入
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
9月26日から捕まっていたユロ円トレード。
ブログタイトル通り、進んだかと思ったら後ずさりです。

今回のトレード、ホールドしている最中に色々考えさせられました。


週初 ユロ円
月曜 ユロ円1H  ユロ円15分足-1



金曜 ユロ円
金曜 ユロ円1H  金曜 15分足-2


今回のトレードはエントリー箇所が2箇所なので、それぞれで記録してあります。


・エントリー  102.50S (26日 16:49)
・ストップ   ヘッジSの為、ストップなし

・第1ターゲット  102円割れ
・第2ターゲット  101.50~100円
・結果  103.73で損切 -123pips

・エントリー&ストップの根拠
9月に入ってから続いている下落基調を意識してSエントリー
金曜と月曜の東京時間の下落が激しかったので、ロンドンタイムの噴き上げで飛びついた。


・取引を振り返って
もう・・・・あちゃーーー・・・としか、言いようのない内容。
ここ暫くなかった、コツコツドッカン。
102.20ゾーンで複数回反発していることと、1Hチャートから見て取れる15時台の下髭の長い陽線を見落としていた事が、飛びつきエントリーの原因。
下がるでしょ?という目線でしか見てていなかったので、102.80付近での損切を躊躇ってしまい、結局損を拡大する事に。。。


追記

最大含み損 pips   (248pips  104.98)
最大含み益 pips   ( 10pips  102.40)  
ポジション保有時間   約120時間


追加S分の明細
・エントリー  104.51S×2 (27日 23:25)
・ストップ   105.46
・結果    104.35で1枚 利食い  +16pips
103.73で1枚 利食い  +78pips

・第1ターゲット103.30割れ
・第2ターゲット102.80割れ

・エントリー&ストップの根拠
102.50Sの救出ポジとなってしまったが、元々は週末に指しておいたもの。
根拠は101.91-105.28を結んだフィボの76.4%
(週末の段階で)下落中だったが、仮に反発してもここで頭を抑えられるかな?という思惑。

・取引を振り返って
この取引だけを見れば、結構有利な位置でのエントリーだったのだけれど。
タラレバは良くないですね。
普段だったら1Hで見るMA100+雲の下限が重なっているライン(103.40付近)で利食いかペアを作るのですが、焦げ焦げSの救済用に利を引っ張ろうとした為、結局削る結果になりました。


追記

最大含み損   47pips   (104.98)
最大含み益  119pips   (103.32)
ポジション保有時間      50時間 50分
               63時間  2分
スポンサーサイト
2011.09.30 Fri l トレード記録 l コメント (0) トラックバック (0) l top
24日 週の引け値直前に約定していたポジ
ドル円 15分足 ドル円 日足


・エントリー 76.81S×3 (4:23)
・ストップ  77.26

・第1ターゲット 76円割れ
・第2ターゲット

・エントリー&ストップの根拠
ドル円が77円も越えられず、76円も割れずウロウロし出してから一週間近く。
他の通貨でLも持っていることだし流石にしびれを切らして指値をしていたら、金曜引け値で約定。
エントリーの根拠は 日足MA24タッチ。
9月後半に入ってから、日足の実体でこのラインを越えてきていないので。
髭で約定→その後下落っぽいよなぁ・・・と刺していた。

現在ホールド中


・取引を振り返って


追記

最大含み損 pips   ()
最大含み益 pips   ()
ポジション保有時間
2011.09.26 Mon l トレード記録 l コメント (1) トラックバック (0) l top
それぞれ自分の得意な相場つきがあると思うし、自分に合ったスタンスがあると思う。

参考にしたり、気づかなかった切り口が見れたり、参考になる事も沢山あるけれど、気にしすぎて足を引っ張られるのは良くない。

大事なのは自分の間合いをきっちり作って、いかにモノに出来るか。

と、自分に向けて一言!
2011.09.25 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
22日のトレード
ユロ円 5分足 ユロ円 15分足 ユロ円 1H

・エントリー 102.71S×15 (0:20)
・ストップ   ヘッジSの為、未設定
・結果   102.71で±0決済 (3:05)

・第1ターゲット 102.44付近(5分足・1つ下の節目)
・第2ターゲット 101.90付近(102円割れ)

・エントリー&ストップの根拠
ユロ円最安値更新という事で、ヘッジS。
直近では、102.20-70付近でレンジが出来ているように見えたので、上限でSエントリー


・取引を振り返って
最初少し利が乗った後に、レンジをブレイクして噴き上げ。
下落の流れを過信しすぎての15枚エントリーは反省。
それとヘッジという意味あいでのエントリーだったのだから、一端利が乗った段階で建値ストップを置いておけば良かったのかも?

噴き上げた段階でやられた!と思ったし切りたかったのだけれど、103.24にフィボピボのラインがいた事、そこから反転下落の流れのに切り替わり、止まったり戻したりするも前の足の半値を超えてきていない!と、ここ暫く気に留めていることを意識して決済を我慢できたのは評価できると思う。
(本当は利食いでしたい・・・・)

追記

最大含み損 57pips   (103.28)
最大含み益 17pips   (102.54)
ポジション保有時間  2時間45分
2011.09.24 Sat l トレード記録 l コメント (0) トラックバック (0) l top
台風15号が接近中。
さっきから暴風雨で外は大変なことに。

ポジション持ったあとに停電・・・とかシャレにならないので、新規指値は引っ込めてます。

ユロスイのLはホールド!
2011.09.21 Wed l 雑感 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今週に入ってまだノートレード。
自分の取引内容を振り返ったり、検証したり、数字出したりするのに時間を使ってます。

今まで見えていない部分が見えてきているような感覚。
ファイトー!
2011.09.20 Tue l 雑感 l コメント (0) トラックバック (0) l top
色々な本で言われていたり、あちこちのブログで書かれている事。

つまり・・・

コンスタントに利益の出せるトレーダーは 
・トレードに恐怖していないし、損失を苦痛と感じないので何の躊躇もなく仕掛ける。
・個々のトレードに何の感情もないので苦痛を感じたり、恐怖を感じたり、損失を恐れたりしない。

ある有名な投資本に期待値がプラスのサイコロゲームの話があって、今それを読み返すと頷けることばかり。
振れば振るほどトータルで利益が出ると分かっているゲームなら、1回の結果に一喜一憂しないし、何度でも参加するものなー。


今の自分の状況からそこへ行きつくためには、
         ↓
期待値がプラスになるトレードルール(手法じゃなくてルール!)を作ること。


ルール作りのためには
   ↓
・今までやっていたトレードを検証して、利益につながりやすいエントリーポイントを見つける事
・その場合の適切なストップ位置、ストップ幅を見つける事
・見つけたルールがちゃんとトータルで利益を出すか、過去のチャートの値動きで確認を取って数値を出すこと

それらの骨組みが出来たら
・実際に動いているチャートを見つつルールに沿ったシナリオを考える
・ルールに従ったエントリーポイントの時にきちんとエントリーし、逆行したらルール通りに損切りする行動を染みこませる

という、多分今までの自分だったらやり出したけど途中で面倒になって放り出す・・・というパターンなんだろうなぁ。
でもその反対の部分で、こういう事をやってこそ自分で何かを見つける事が出来るわけで。

直近数ヶ月分のトレード履歴を書き出して、期待値出したけれど何とかプラスな状態で、リスクリワードは1:1に近い。
色々原因は考えられるので、それを1つ1つ直して行くしかないや。

手始めは損切りを回避しようとする意識。
書くと長くなるけれど、良いイメージに切り替える事から始めている。
損切り=必殺仕事人   と置き換えたら、損切りも、あ、しょうがないね~と思えるようになってきた。

悪が蔓延る前に、ズバッとお仕事!(笑) 時代劇好きなのでこれは抵抗なく出来た。よしよし。

あ~、やりたくない!面倒だ~!と思う振り返り作業や検証作業の中に、きっとヒントは埋まってるはず!
・・・・トレード歴だけは無駄に長いのでサンプルはてんこ盛り。
金塊への鉱脈は自分の中♪ お金大好きだもん。やります!

2011.09.17 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
15日のトレード
ユロ円5分足


・エントリー 105.17S×4 (1:12)
・ストップ  105.31 (5分雲上限とネックライン付近)
・結果  105.12で利食い

・第1ターゲット  104.90付近
・第2ターゲット  104.70付近

・エントリー&ストップの根拠
5分足で見たとき、雲の下限とダブルトップの肩?の部分が気になったのでSエントリー。
ストップはそのネック部分に置いた。

・取引を振り返って
2段下げを狙ったのは良いシナリオだったと思うし、雲下限&MA55と絡めてのエントリーは良かったと思う。
問題はチキン利食いで逃げた事。やり方をイメージしているのに目先の利益にばかり気を取られているとやはりトータル収支に影響が出る。。
薄利で逃げたのは下値切り上げラインが下支えに入りそうだとリアルタイムでレートを見て思ったから。
結果はその通りで上昇していたのだけれど、確率の問題なわけで。

追記

最大含み損 1pips   (105.21)
最大含み益 5pips   (105.17)
ポジション保有時間  8分
2011.09.17 Sat l トレード記録 l コメント (0) トラックバック (0) l top
14日のトレード
ユロ円5分足


・エントリー 104.97S×3 (18:19)
・ストップ  105.17
・結果    105.17でストップ -20pips (18:52)

・第1ターゲット 104.77のみ
・第2ターゲット

・エントリー&ストップの根拠
5分足チャートを見た時MA200をタッチしつつも上髭だけつけて長めの陰線が出た。
その後、MA300で頭を抑えられ高値を更新できなかった事、少し前の1山の高値ラインが104.97付近にあったことも理由にSでエントリー

高値ラインにストップを置いた。

・取引を振り返って
ストップも20なら、リミットも20で・・・とちょっと考えてのトレード。
結果はストップ20という結果になった。
少しではあるけれど、前は嫌々だった損切のイメージが自分の中で良い意味合いに変わってきているかな。
ストップつけた直後はあっっちゃ~~といつも通りの感触だったが、時間が経つにつれまぁそういう事もある、と。

必殺仕事人(損切)さんが良い仕事をしてくれた、という事で。

追記

最大含み損 20pips   (105.17)
最大含み益 12pips   (104.85)
ポジション保有時間  33分
2011.09.15 Thu l トレード記録 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ユロスイ・先日持ったロングポジション。
ストップ設定してあるので、のんびり中長期用にホールドしたい。
ユロスイ日足  ユロスイ 週足



・エントリー 1.2047L×1 (12日 13:54)
・ストップ  1.1989

・第1ターゲット  1.2400付近 (週足前回節目)
・第2ターゲット  1.3460付近 (週足MA100+雲上限)

・エントリー&ストップの根拠
ユロスイに対しスイスが1.2死守!のコメントを出した事を根拠にエントリー。
(本当はちゃっかり便乗エントリーですが)
ストップは1.1999でもいいくらいでしょうけれど、ちょっと強欲ババァが顔を出しているので1.1989に設定。

スイスに任せた!!のポジション。

・取引を振り返って


追記

最大含み損 pips   ()
最大含み益 pips   ()
ポジション保有時間
2011.09.15 Thu l トレード記録 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。