クレジットカード収入
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
一昨日から ユロ円98.67Sをずっと持っているんですがウロウロすぎる。

OCOでリミット・損切どちらも引っかからないって。ううーむ。


このレンジ抜けたら大きく動きそうなのだけれど、長いなぁ。
スポンサーサイト
2012.08.30 Thu l 雑感 l コメント (2) トラックバック (0) l top
金曜日、~♪な気持ちでトレードしたら、見事に振られたトレード2つの記録です。

ちょっとした油断、慢心が大きな穴に化けますね・・・。

ユロドル
・エントリー  1.2509S
・ストップ   1.2521
yd15_20120826010830.gif  yd1h_20120826010839.gif
・第1ターゲット 1.2500割れ
・第2ターゲット
・結果    ▲12pips  (1.2521で損切)

・エントリー&ストップの根拠
チャートの15分足で下落中。
これは続いてもうちょっと下げるかもしれないという思惑からSエントリー

ストップは1つ前の節目に設定。


・取引を振り返って
まずはナイス損切! 仕事人さんのお陰で傷は浅くて済んだ。ナイスー。

さて・・・15分足という場面を切り取ってみれば、確かにS有利の形にも見える。
でもエントリーする前の下ヒゲのながーい足、これは要注意な形だった。
そして1Hで見ると、明らかに追っかけSだという事が分かる。
フィボがたまたまいるが、1.2530付近が自分が納得できるエントリーの形でありポイントだった。

上位時間足、~♪のタリラリラーンで見落としていました。。。

----------------------------------------------------------------------------

ユロ円
・エントリー 98.39S
・ストップ  98.69
y15_20120826011139.gif  y1h_20120826011158.gif
・第1ターゲット 98.10付近
・第2ターゲット 97.80付近

・結果    ▲30pips

・エントリー&ストップの根拠
直近の安値を割った後、そのポイントまで戻ってきたのでSエントリー
ストップは、ざっくり30pipに設定。


・取引を振り返って
こっちは大反省のトレード。
ユロドルのリベンジの気持ちを残したままトレードしていた。
15分足の上げも、ここまでくればそろそろ?という期待感と焦りでエントリー。

1Hを見れば一目瞭然のTLにストップラインがあるというお粗末さ。
タラレバで言うのを承知だけれど、98.60付近は何度も反応のある節目だしTLも控えるこのポイントまで普段だったら待っていたと思う。
・・・でも損切する!と決めたら せいやっ!で成り行き損切できたので、そこはプラスに評価したい。

ナイス損切!資金のダメージを減らしてくれてありがとう~。


一進一退のような、波に乗れたかと思えば頭から波を引っ被るという昨日今日のトレード。
あっぷあっぷ感もありますが、やりがいがあります。。。

せいやっ!



ここまで読んでいただきありがとうございました。
もし良ければば、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

2012.08.26 Sun l トレード記録 l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨日は久し振りのトレード場面がきました。

損切と利食いそれぞれあります。
やはり利食いは泥臭く、損切は潔く華麗に。

上手い負けを積み重ねたい、そう考える内容でした。

ユロ円

・エントリー  98.62S & 98.79S
・ストップ   98.78 &98.91

・第1ターゲット 98.48付近
y15_20120824002958.gif
・結果   98.62→98.78で損切   ▲16pips
      98.79→98.73で利食い    6pips
      98.79→98.84で損切    ▲5pips


・エントリー&ストップの根拠
<1つ目>
99.00を少し上抜き下落中にチャートの前に。
その後98.50付近で切り返し上昇するも勢いが弱いと感じる。
チャートの左側にある、前回ブレイクの2段目のポイントが気にかかり、98.62Sと98.78ストップを指値。
その後あっさりと損切へ

<2つ目>
リベンジトレードは、ご法度と言い聞かせながらチャートを見続けると
ストップ根拠(少し節目のポイント)で動きが止まり、上ヒゲが数本。

1つ目の取引に引きずられていないか自分自身に確認(大丈夫だった)した後、もう1度チャートを見るとやっぱりSのパターン形成。
という訳でSでエントリー


・取引を振り返って
1つ目のトレードは納得の損切。
あそこで仕事人さんがスパっと切ってくれなかったら、やぱりモヤモヤしていたと思うポイント。

2つ目のトレードに関しては反省点が2つ。
・せっかくリベンジの心はナシでエントリーしたのに、その後の動きが鈍くソワソワしてしまった。
自分の都合を押し付けていた部分アリ。
・動きは悪いし、眠いし・・・という事でリミットを変更して薄利決済を(一部)した事。
リミット、損切ともに事前考えた場所にOCO出しているのだから、無闇に変更しない。

薄利決済した分の余力分で残りを賄おうとしたものだから、見事天井損切になっている。
仕事人さんの、つまらぬ仕事をしてしまった・・・という声がチャートから聞こえてきそう。。。

------------------------------------------------------------------------------

ポン円
      
・エントリー 125.24S
・ストップ  125.54

・第1ターゲット  124.64
・第2ターゲット  123.90
p1h-2.gif

・結果 124.64で利食い   60pips


・エントリー&ストップの根拠
15分足、1時間足共に125.45付近で頭を抑えられている状態の時にチャートを見た。
下は124.90-125.00のゾーンが短時間のレンジの下限ぽくも見えたが、連日の上げ上げ相場と日足MA100が久し振りに上から押さえ込む形になっていたので、迷わずSでエントリー。

ストップは高値節の少し上の125.54に。


・取引を振り返って
指値しておかなければ、きっと約定していないだろうポジを持つ事が出来た。(ラッキー)

その後ゆるゆる下落の流れとなり含み益を見て決済してしまおうか?と心に焦る気持ちが浮かんだが、ユロ円の結果もあったので、事前のシナリオに手を加えない!と考え直し、そのままホールド。
深夜にFOMCが控えている事も考えて、第一ターゲットに利食いを出し就寝。→寝ている間にリミットとなった。

今回のトレードは日足のMA100の存在が大きかったと思う。



ここまで読んでいただきありがとうございました。
ほぉぉ~と思える内容であれば、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

2012.08.24 Fri l トレード記録 l コメント (0) トラックバック (0) l top
13日の利食い以来、全然トレードしていないはまです。

こう、そそられるというか食指が動くようなチャートの形じゃないんですよね。
相場の厚み(参加者?)も今ひとつな印象。
年末ほどじゃないけどチョッピーな動きに巻き込まれて無駄に損失計上は勿体無いなぁ。
(偉そうに言うだけですけど・・・)


なので、過去の取引記録とチャートを見返して、あーでもないこーでもないと素振り中。
いきなり本番じゃぁ怪我しそう。

で、後で記録に「勘が鈍っていた」なんて書いたら、準備不足なだけじゃ?と一人突っ込みしている自分が見える(苦笑)

節電でエアコンつけない日中にFT2を動かすと ちゃっちぃマイPCはすぐに熱を持ってしまうので紙に印刷したチャートが相手です。
ひんやり快適で素敵なトレードルームで、地道にトレードしている自分を想像しときます。
これも素振り中だ・・・。

ポン様は987に頭を抑えられてるから、次の動きが楽しみだし
ユロ円は 97,80-98.30をどっちに抜けるかも気になるし
ユロドルも ちょっと変形しているけど三角持合を形成しているようにも見えるし・・・

でも、みーてーるーだーけー。
初動で乗ろうと思わず、後乗りを希望だもの。


ここまで読んでいただきありがとうございました。
ふ~んと思える内容でしたら、1クリックお願いします。m(_ _)m

人気ブログランキングへ


2012.08.21 Tue l 雑感 l コメント (0) トラックバック (0) l top
数年前、際でエントリーと教えてくれた恩人がいました。

もう感謝の一言しかないのですが、その方の伝えようとしている事の一部しかわかっていなかったなぁとしみじみ。
(今も全部を理解したのではないと思います・・・)

際でのエントリーにのみ意識が行っていた私は、いかにギリギリの反転ポイント・きわっ際でエントリーしたか、気づいていたか。
そればかりを気にしていたと当時の取引内容を振り返って思いました。


際でエントリーがなぜ大切なのか。
1)自分でコントロールできるリスクを見極めるため。
2)このポイントで反応しなかった場合、スッパリと諦めるため。
3)攻防ラインを意識してニュートラルな視点でチャートを見る癖をつけるため。    かなぁと。

仮に損切になったとしても、際でのエントリーならそうでないもの比べればそのロスの差は積み重なるほど大きい。
自分でココだ!と狙いを絞った所でなら、飛びつきエントリーするよりも惜しむ気持ちが小さい。
売り・買い、どちらの勢いが強いのか、そう思う理由はどういうものでどのポイントがその悲鳴ラインになるのか、イメージを膨らませる練習ができる。
とかトカとか。。。。

まぁ、ぜーんぶ後付の持論の部分が多いんですけどね(汗)


それと潜在意識の話。
何かを目標として達成できていない過去が大半の場合、その繰り返しを書き換えるためにハードルを下げた目標を達成していくという方法がある・・・というのは参考させてもらっているブログによく書かれているんだけど、どーもこれだ!と来る具体的なものがなくて・・・(感覚的なものなんだろうけど)図書館に行ったらヒットする内容が。

私は今から○○する。 と言葉に出して(状況によっては心の中で呟いて)からその行動をする、というもの。
○○には <水を飲む> <洗い物をする> <電話を掛ける> などの日常的なものでOKなんですと。

という訳で、ちょこちょこやっています。


最後にもう1つ。
眠りに就く前、布団の中で<うふふ>と思えるワクワクするような事を具体的にイメージして眠ると、潜在意識にそのイメージが刷り込まれるらしい。
そういえば社会人だった頃は眠る前にその日あった嫌な事や辛かった事を振り返って眠っていたよなぁ。あれって良くなかったのかも・・・と本を読んでフムフムってなりました。


とりとめない内容なのですが、今の自分の独り言みたいな感じです。


2012.08.17 Fri l 雑感 l コメント (2) トラックバック (0) l top
地元の花火大会は午前中の大雨で中止!?とドキドキしましたが、午後から晴れて無事 たーまや~!という事が出来ました。

いやー、良かった良かった。

ユロ円のその後の画像です。

・エントリー 97.71S
・ストップ  97.88

y1h_20120809220104.gif  →  y1h_20120815004236.gif

・第1ターゲット 97.35付近
・第2ターゲット 96.80付近
・結果    37 pips
       98 pips
      160 pips  ← 月曜日決済分
  


・エントリー&ストップの根拠
1Hで見た時の前回高値付近に987がアリ。
それにフィボを引いていたポイントと重なる節目だったので、ストップもタイトにSエントリー

この二つのポイントが重なるのは珍しいので、複数枚にてトレード


・取引を振り返って
最後のポジションの決済。
月曜日、チャートのパッと見て左側のダブルトップの形とかぶる節目まで下落していたので、欲張らずに利食いした。

結果としてはかなり良いポイントでの決済になった。
相場の神様、ありがとう!




ここまで読んでいただきありがとうございました。
お試しでランキング参加してみました。
もし良ければば、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

2012.08.15 Wed l トレード記録 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんばんは。

お盆で帰宅して、お疲れーのはまです。


今日の午前中にチラッとチャートを見て、残りのポジを96.09で決済。
帰ってきてチャート見たら、なかなか良いポイントで逃げれたようですね。
相場の神様、ありがとう!

2012.08.13 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
こんにちは。
お盆の色々・モロモロで忙しくしています。

そんなこんなのお盆中、時間を見つけて本を読んでいるのですが
イチロー選手に関係した本が最近のヒットでした。


「小さなことを重ねることが、とんでもないところに行くただ一つの道」

あれ程の結果を残し、その裏にはとんでもない練習・修練が窺えるイチロー選手のこの言葉。
トレードにも共通すると思うのです。

他にも幾つかあるのですが、読めば読むほどイチロー選手凄いです。
2012.08.12 Sun l 気になった言葉 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ちょっとバタバタしていて、最近のトレード内容を記事にしていませんでした。
おおちゃく者なのが、バレバレ。

さー、そういう訳で記録3つ!
損切だったり、欲だったり。。。反省の内容です。


ポン円
・エントリー 122.31S
・ストップ  122.61

p1h_20120809220027.gif
・第1ターゲット 122円割れ
・第2ターゲット 121.50付近
・結果   37pips

・エントリー&ストップの根拠
雇用統計でドカーン!と上げた後、形が崩れてきたのでエントリーのタイミングを検討。
雇用統計前のながーい上髭のポイントを抜け切れなかったのを見て、Sでエントリー

ストップはその上髭の少し上に設定。

・取引を振り返って
これは出来すぎのトレード。
ほとんど含み損を抱えることなくリミットという、ストレスの少ないトレードだった。
この要因は1Hのダブルトップ形成後のネックラインもみ合いの決着を見てから後乗りエントリーだった事だと思う。

この形、しっかり覚えておきたい。


--------------------------------------------------------------------------------------
ユロ円

・エントリー 96.64S
・ストップ  解除してしまった・・・。

y1h-2_20120809220217.gif
・結果   ▲61pips
      ▲33pips
・エントリー&ストップの根拠
雇用統計の一方的な上げの中、もうそろそろ?という思惑でSエントリー
ストップは えぇ?もう下げるでしょ・・・と解除してしまった。


・取引を振り返って
必殺仕事人さんに仕事を依頼しておきながら、お引取りを願った結果がコレ。
見事に返り討ちにあったトレードでした。

やっぱり雇用統計の値動きの大きさに目が眩んで、もうそろそろ?この辺り?とか先入観を持って臨むより、上のポン様トレードのように、動きの大波が収まるまでorきちんと仕事人さんに仕事を頼んで静観の心、必要ですな。



---------------------------------------------------------------------------------------
ユロ円 (まだホールド中)

・エントリー 97.71S
・ストップ  97.88

y1h_20120809220104.gif
・第1ターゲット 97.35付近
・第2ターゲット 96.80付近
・結果    37 pips
       98 pips

・エントリー&ストップの根拠
1Hで見た時の前回高値付近に987がアリ。
それにフィボを引いていたポイントと重なる節目だったので、ストップもタイトにSエントリー

この二つのポイントが重なるのは珍しいので、複数枚にてトレード


・取引を振り返って
まだホールド中。
複数枚のエントリーだったので、利食いも分割利食いを心がけている。
1つ目、2つ目共に自分としては納得の位置で利食いできていると思う。

後は建値にストップを変更しチャートからまた利食いのポイントを考えたい。





ここまで読んでいただきありがとうございました。
お試しでランキング参加してみました。
もし良ければば、1クリックお願いします。

人気ブログランキングへ

2012.08.09 Thu l トレード記録 l コメント (2) トラックバック (0) l top
ちょっと間が空きましたが、検証結果。


検証期間 2011年 6月 ポンドル

検証ルール

・TL・水平線からのブレイクの押し・戻りエントリー
・移動平均への押し・戻りエントリー
・高値・安値圏で揉み合った後の同方向抜けエントリー

含み益がある程度出たポジは、建値にストップを移動。
状況によってはストップ25 利食い70に変更


エントリーできたもの        15回
取り消したもの            0回

プラス決済     5回     317pips
マイナス決済    7回     239pips
±0        3回
               合計  78pip


連続しての利食いは4回
連続しての損切した最大回数は4回


感想
結果はプラス。

でも・・・1カ月通しで100pipsないという、伸びない結果。

ここで悲しいという思いが最初にあって
でも、検証という作業に対しての労働対価?みたいなものが、十分に得られなかったというのはちょっと違うんじゃ?という気持ちに。
勿論結果も大事だけれど、それ以上に重視しないといけないのは中身。

そう考えたら今回の内容で得られたものもあった。
1)ルール守っていれば、そう酷い事にならない
2)FTで本当の体感時間は違うけれど、2~3日ノートレでもソワソワするトレードしなくっちゃ病がそんなに出なかった

この辺りは収穫。

さぁ、次行こう。次!

暑いけど(涙)
2012.08.05 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。